読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.NET で SendGrid API を使う (1)

クロスワープの大鷲です。

SendGrid 編の第 3 回です。
今回は実装寄りの話をします。
API リファレンスをお手元にご用意ください。

.NET でこういったサービスの API を使おうと思うなら、まず NuGet でライブラリを探すのが近道です。
が、残念ながら、今回はこの方法が使えません。
公式のクライアント ライブラリはありますし、第三者の作ったものもいくつかあるのですが、Marketing Campaigns API のサポート状況となると、どのライブラリもあまり親切とは言えません。
そこで今回は自前で作ることにしました。

このライブラリは、いずれ準備が出来たらオープン ソースとして公開したいと考えています。
今しばらくお待ちください……。

続きを読む

SendGrid のマーケティング メール機能について

クロスワープの大鷲です。

前回に続き、今回は SendGrid のマーケティング メール機能について紹介します。

おさらいですが、SendGrid のメール送信機能は、大きく 2 つに分けられます。
一通ごとに内容が異なる「トランザクション メール」と、多数のユーザーに同じ内容(多少のカスタマイズは可)で送られる「マーケティング メール」です。
今回 MODD ではメール マガジン機能のバックエンドとして利用するので、マーケティング メール機能を使うことにしました。

続きを読む

SendGrid を使う - 契約編

ごぶさたしております。
クロスワープの大鷲です。

今回から何回か、SendGrid について書きます。

SendGrid は E メール配信のプラットフォームです。
大きく分けて、毎回、送信先ごとに内容が異なる「トランザクション メール」と、メール マガジンを想定した「マーケティング メール」という機能があります。
MODD のような E コマース システムであれば、トランザクション メールは「ご注文ありがとうございます」や「発送しました」といったメールで使われることが多いでしょう。

MODD にはメール マガジン機能があり、また、お客様からも要望として多いものの、これまではお客様にメール配信事業者との直接契約をお勧めしておりました。
端的に言って、MODD からのメルマガ配信は価格が高かったためです。
これは、MODD が現在バックエンドとして利用しているメール サービスの価格が反映されていることによります。
そこで今回、コストダウンを図り、MODD をより利用して頂きやすいサービスにしていくために、バックエンドを SendGrid に変更することにしました。

続きを読む

Open XML SDK を使って Excel ファイルを操作する (2) - 基本構造編

クロスワープの大鷲です。

前回に引き続き、Open XML SDK(OOXML SDK)を使って、Office Open XML(OOXML)ファイルを操作する方法について紹介していきます。
今回は、Excel ファイルを構成する言語である SpreadsheetML の基本構造についてです。

続きを読む

Open XML SDK を使って Excel ファイルを操作する (1) - 準備編

クロスワープの大鷲です。
ご無沙汰しております。

最近は、eコマースサービス MODD の経理システムを作っています。データベースから月次の売り上げを集計して、請求書等の帳票を出力するシステムです。
集計した数字を帳票ファイルに出したいということで、当初は PDF 化を検討したのですが、諸事情あって現在は Excel 出力に落ち着いています。
というわけで今回は Open XML SDK を使って Excel ファイルを出力する方法についてです。

続きを読む